ニコン 超望遠ズームレンズ AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR AFSVR200500E [AFSVR200500E]

ニコン 超望遠ズームレンズ AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR AFSVR200500E [AFSVR200500E]

税込81,145

  • モデル: e9f31d75b2ae6908

個数:


商品の説明:

※1回のご注文で複数のお届け先配送はお受けできません。その場合、ご注文をキャンセルさせて頂きます。
※複数購入時は全数在庫が無く、お取り寄せになる場合があります。予めご了承ください。
○初期不良のみ返品可

[ニコン 超望遠ズームレンズ AFSVR200500E]の商品説明

●超望遠500mmをカバーした本格的な超望遠ズームレンズ。
●優れた光学性能で孔雀の鮮やかな羽もリアルに再現。
●動体撮影をサポートする、VRモード[SPORT]を搭載。
●電磁絞り機構搭載でAEの安定性を実現。

[ニコン 超望遠ズームレンズ AFSVR200500E]のスペック

●型式:ニコンFマウントCPU内蔵Eタイプ、AF-Sレンズ
●焦点距離:200mm-500mm
●最大口径比:1/5.6
●レンズ構成:12群19枚(EDレンズ3枚)
●画角:12°20′-5°00′(FXフォーマットのデジタル一眼レフカメラ)、8°00′-3°10′(DXフォーマットのデジタル一眼レフカメラ)
●焦点距離目盛:200、300、400、500mm
●撮影距離情報:カメラへの撮影距離情報を出力可能
●ズーミング:ズームリングによる回転式
●ピント合わせ:IF(ニコン内焦)方式、超音波モーターによるオートフォーカス、マニュアルフォーカス可能
●手ブレ補正:ボイスコイルモーター(VCM)によるレンズシフト方式 [手ブレ補正効果]4.5段※(CIPA規格準拠) [VRモード]NORMAL/SPORT [三脚使用時ブレ補正]有り
●撮影距離目盛:∞~2.2m
●最短撮影距離:2.2m(ズーム全域)
●最大撮影倍率:0.22倍
●絞り羽根枚数:9枚(円形絞り)
●絞り方式:電磁絞りによる自動絞り
●最大絞り:f/5.6
●最小絞り:f/32
●測光方式:開放測光
●フォーカス制限切り換えスイッチ:FULL(∞~2.2m)と∞~6mの二段切り換え
●アタッチメントサイズ(フィルターサイズ):95mm(P=1.0mm)
●マウントアダプターFT1適否:AF駆動可
●寸法:φ10.8×26.75cm(レンズマウント基準面からレンズ先端まで)
●質量:約2.3kg(三脚座を含む)、約2.09kg(三脚座なし)
●付属品:95mmスプリング式レンズキャップ LC-95、裏ぶた LF-4、バヨネットフード HB-71、レンズケース CL-1434